ホーム

日本ジュニア・ユース陸上 河野(宮崎工高卒)ジュニアやり投げV

2015年10月17日
 陸上の第31回日本ジュニア、第9回日本ユース選手権は16日、名古屋市瑞穂公園陸上競技場で開幕し、男女18種目の決勝などを行った。県勢は男子ジュニアやり投げの河野充志(宮崎工高-九共大)が73メートル53で優勝した。


(記録は上位の本県関係分)

<男子>

▽ジュニア400メートル予選5組
(4)野村一輝(中京大)   48秒72

▽同準決勝1組
(8)野村          50秒24
 
▽ユース400メートル予選1組
(1)野村勇輝(宮崎工高)  48秒30

▽同準決勝2組
(3)野村          47秒74

▽同決勝
(4)野村          48秒09
 
▽ジュニア110メートル障害予選2組
(4)河野凌太(中京大)   14秒60

▽同5組
(4)髙橋聖矢(国際武道大) 14秒58

▽同準決勝1組
(5)河野          14秒60
(8)髙橋          14秒79
 
▽ジュニアやり投げ
(1) 河野充志(九共大)  73メートル53
(20)赤木治憲(福岡大)  60メートル49

<女子>

▽ジュニア400メートル予選2組
(4)今村亜子(環太平洋大) 57秒30

このほかの記事

過去の記事(月別)