葬儀社と細かな打ち合わせを
葬儀の流れ

親や配偶者など、身近な親族の死に際し、初めて葬儀を取り仕切ることになった場合、戸惑う人がほとんどでしょう。死別直後で、心が休まる間もなくさまざまな段取りを決めなければいけません。 ご臨終から通夜、葬儀までのおおまかな流れを知ることで、不安軽減につながります。

続きを読む

信頼できる業者選びを
葬儀社インタビュー

宮崎県葬祭事業協同組合(15社)の理事長を務め、延岡、日向市で葬祭場を営む石丸の石丸勝久社長に、葬儀の傾向や業者選びのポイントなどを聞きました。

続きを読む

マナーを学び、慌てずに
葬儀に参列する

悲報は突然やってきます。親しい方の訃報を受けた時は、遺族同様に平常心ではいられないでしょう。宗教や宗派によって葬儀のやり方はさまざまです。突然の葬儀でも落ち着いて参列できるよう、基本的なマナーを学びましょう。

続きを読む

故人の思い出を語り合う機会
法事・法要

葬儀を終えた後も、区切りの日や年に法事・法要が行われます。慌ただしい中で準備を行わなければなりませんが、遺族や親族、知り合いなどが集まり、故人の思い出を語り合うことが悲しみを和らげてくれるでしょう。

続きを読む

故人との語らいの場を大切に
お墓・納骨堂

墓は、遺族にとって故人との語らいの場所です。家族や親族が集まって墓参りをし、懐かしい故人の思い出話に花を咲かせることもあります。先祖代々、引き継いできた墓を維持、管理するため、専門業者の力を借りる人も増えています。

続きを読む

自宅でいつも供養の心を
仏壇・料理・返礼品

仏壇や神徒壇は、家族で礼拝する「心のよりどころ」となるものです。最近では省スペース型など様々なタイプの物が販売されており、生活スタイルに合わせることができます。先祖や故人を思いながら手を合わせましょう。

続きを読む

万が一に備えて終活を
もしもの前に

もしもの時はどうするのか、これまでは遺族が考えることが一般的でしたが、最近は自分自身で考える「終活」が広まりを見せています。これまでの人生を見つめ直すことで、充実した余生を過ごすきっかけにもなっているようです。

続きを読む

元気なうちに〝断捨離〟を
遺品整理

身近な人が亡くなり、葬儀がひと段落すると、次に考えなければならないのが遺品整理です。最近では核家族化や高齢化などで人手が集まらず、大きな負担になるケースもあります。残された家族の負担軽減のため、生前整理に取り組む人も増えてきました。

続きを読む

価値観変わり広がる選択肢
新しい葬儀

「自分の好きな場所に埋葬してもらいたい」「できるだけシンプルに」―。終活などで人生の最期を考える機会が増え、葬儀や墓に対する考え方や価値観が変わり始めてきました。幅広いニーズに応えようと、葬儀や埋葬も選択肢が増えています。

続きを読む

協賛社

JA葬祭グループ

県北

児湯

県央

県西

野元葬祭
都城市高城町穂満坊364 0986-58-2222
えびの公善社
えびの市大字大明司486-1 0984-33-3401
Next Life Style NAGANO
株式会社ながの家具
都城店 都城市宮丸町22‐1 0986-23-1111
宮崎店 宮崎市江平東2丁目1‐10
0985-24-6500

県南

メモリアル日南
日南市星倉5930-6 0987-25-1500
さくら会館
日南市北郷町郷之原1362-2 0987-55-4000

宮崎県内葬祭場マップ

◆地域を選択すると、各エリアの葬祭場が地図上に表示されます。

県央エリア