共同通信PRwire

Culture and Tourism Industry Development Conference of Longyan, Fujianが上杭県古田で開催

Culture and Tourism Industry Development Conference of Longyan, Fujianが上杭県古田で開催

AsiaNet 78779 (0881)


【古田(中国)2019年5月16日新華社=共同通信JBN】
*「福建を周遊し、すべての恩恵を得よう」活動シリーズ

5月の温暖で美しい時期に、世界各地からのゲストと友人が竜岩に参集する。最近、第1回Culture and Tourism Industry Development Conference of Longyan, Fujian(福建・竜岩文化観光産業発展会議)が、有名な中国の革命聖地である上杭・古田で正式に開催された。これはFujian Provincial Department of Culture andTourism(福建省文化観光局)、中国共産党竜岩市委員会、竜岩市人民政府が後援し、Longyan Municipal Culture and Tourism Bureau(竜岩市文化観光局)、中国共産党上杭県委員会、上杭県人民政府が担当した。

会議の出席者には、福建省人民代表大会常務委員会副ディレクター兼Provincial Federation of Trade Unions会長のホアン・チーユー氏、文化観光部の関係指導者、General Office of the Fujian Provincial People's Governmentの関係指導者と省政府の直接指導の下にある各部署、文化・観光産業の投資家代表者、重要な旅行代理店代表者、竜岩の五輪チャンピオン代表者、香港、マカオ、台湾の文化・旅行会社の代表者が含まれた。

福建省文化観光局のウ・シエンダ局長は開会式であいさつを述べた。同局長は、文化観光業は経済発展の重要な推進力となり得る包括的な産業であると指摘した。近年、中国共産党省委員会と省政府は文化観光業の発展に多大な注意を払っており、文化と観光を福建省の質の高い成長の重要な支えとみている。頻繁に行われる調整と改革のおかげで、省全体の統一性を強調する開発パターンが徐々に形になってきた。文化観光業は、最適化された環境、上質なサービス、大手ブランド、顕著な成長率を伴う良好な開発機運を示した。「Tour around Fujian(福建を周遊)」ブランドは、幅広く活発な反応を引き寄せ、「Have all blessings(すべての恩恵を得る)」アイデアは市場の評判が良い。豊富な旅行者向け資源、優れた優位性、極めて大きな発展潜在性、大きな将来性を備える竜岩は、文化観光業の投資家、事業者、サービス提供者が福建および竜岩の文化観光資源を活用することで好調な事業を構築するよう温かく歓迎する。

中国共産党竜岩市委員会のシュー・ウェイツァ書記はスピーチを行い、中国共産党市委員会、市人民会議常務委員会、市政府、人民政治協商会議(CPPCC)市委員会を代表し、出席した全ての指導者とゲストを温かく歓迎した。シュー氏は、竜岩は「習近平による新時代の中国の特色ある社会主義思想」を徹底的に学び実施していると指摘した。竜岩は「1市、2区、3グループ」をカバーする都市開発パターンと「5拠点、6産業と7の観光名所」の産業配置を発展させる総合的な構想を推進してきた。都市開発の枠組み作成、産業発展プラットフォームの構築、都市と産業の統合促進に一層の努力が重ねられている。特に、赤色革命、生態系、客家のそれぞれに関する3つの主要な文化は「Tour around Fujian, Have all Blessings(福建を周遊し、すべての恩恵を得よう)」ブランドを構築するという中国共産党省委員会と省政府の計画に組み入れられてきた。竜岩政府は、1000億人民元相当の文化、観光、健康、ウェルネスの主要産業を構築する計画の一環として、すべての県は独自の特色を持つべきだと強調する。竜岩は「革命の聖地、客家の故郷、ウェルネスのリゾート」で知られる市、ホリスティック・ツーリズムの国際的なデスティネーション、文化観光を特徴とする一層友好的で活気のある都市になるよう努めている。このCulture and Tourism Industry Development Conferenceを好機として竜岩は、他とのコミュニケーションを向上させ、産業発展のプラットフォームを構築し、文化・観光プロジェクト間のつながりを深化させ、竜岩の文化観光を促進し、それによって竜岩の質と効率性を向上させ、、環境に優しく健全で住みやすい都市でホリスティック・ツーリズムの国際的なデスティネーションにすることを期待している。

会議での他の活動には、無形文化遺産のパフォーマンス、竜岩の文化観光プロジェクトの契約締結、「Top 10 Pioneers in Making a Fortune with Tourism(観光業で財を成したパイオニアのトップ10)」への賞の贈呈、Tik Tok競技の授賞式、「Red Gutian」Longyan National Photography Exhibitionの授賞式、竜岩観光大使の証明書の贈呈式、"Red Gutian" Outdoor Benefit Cardsの発表、Culture and Tourism Conferenceの創立式典などが含まれた。

「Revolutionary Holy land, Hakka Homeland and Livable Longyan(革命の聖地、客家の故郷で住みよい竜岩)」をテーマとする今回のCulture and Tourism Conferenceは福建省の「Tour around Fujian, Have all Blessings」シリーズの活動の一環である。この会議は革命の聖地、客家文化、竜岩周遊、文化・観光統合の4部で構成された。それには、China(Longyan)Red Cultural Tourism Summit、Longyan Folk Performance Carnival、第1回Culture, Tourism, Health and Wellness Industry Expo of Longyan、Tourism, Food and Culture Festival of Western Fujian、「Red Gutian」Longyan National Photography Exhibition、文化、観光、健康およびウェルネスプロジェクトの会場でのレビュー、1000人の「Red Army Troops(紅軍部隊)」ハイキング体験などさまざまなサブ活動が含まれた。

ソース:Longyan Municipal Culture and Tourism Bureau