共同通信PRwire

熱き授業の集大成、迫力の2公演  創立111周年記念演奏会 シンフォニック ウインド アンサンブル 

2018/5/17

東京音楽大学

創立111周年記念演奏会 シンフォニック ウインド アンサンブル
熱き授業の集大成 迫力の2公演

東京音楽大学(東京都豊島区 学長 野島稔)は、創立111周年を記念して、吹奏楽コンサートを7月2日、3日に開催いたします。東京音楽大学名誉教授である汐澤安彦の指揮で、学生で構成されたシンフォニック ウインド アンサンブルが、大迫力の演奏を披露します。
1970年以来、約50年にわたって活動を続けるシンフォニック ウインド アンサンブルの演奏会は毎年満席となり、吹奏楽ファンには必見の演奏会となっています。


7月2日(月)  18:30開演(18:00開場) 東京文化会館      1,500円
7月3日(火)  18:30開演(17:50開場) 横浜みなとみらいホール 1,000円
出演  指揮/汐澤 安彦  トランペット/アンドレ・アンリ
演奏/東京音楽大学シンフォニック ウインド アンサンブル
曲目  アルチュニアン(上埜 孝編曲)/トランペット協奏曲 作品94
チャイコフスキー/大序曲「1812年」作品49 ほか

詳細はこちら
→ http://www.tokyo-ondai.ac.jp/concert/pdf/2018_0702_0703_symp.pdf

東京音楽大学の各種演奏会・コンサート情報をご覧いただけます。
→ http://www.tokyo-ondai.ac.jp/concert/index.html