【評】椎畑神楽の柴引きの舞を、不穏な雰囲気が漂うように演出した。ストロボ光を左側からスポット気味に当て、背景を暗くして、うまく主役を引き立たせている。スローシャッターで手足をぶらし、面にはしっかりピントが合っていて、撮影者の技術の高さを感じる。 (写真映像部長 中島雅隆)