【評】背景処理を黒くして主役をうまく引き立たせている。赤トンボが飛び立つ瞬間をうまく捉え、地味になりがちな作風の中に「動」を演出できている。下部と右側をカットすると、もっと狙いがはっきりするだろう。トンボは同じ場所に止まるとは言うものの、撮影にはかなりの時間を費やしたと思う。 (写真映像部長 中島雅隆)