【評】中洲の文字柄の長法被にステテコと雪駄(せった)。博多祇園山笠での一こまであることが分かる。無事、祭りが終わり肩の荷が下りたのだろう。左端の男性の満足げな笑顔からも安堵(あんど)した様子がうかがえる。シャッターのタイミングが良く自然な感じを醸し出し、ストーリー性の高い作品に仕上がった。背景の中洲の繁華街を利用しても良かったと思う。 (写真映像部長 中島雅隆)