【評】不規則な線を描く大小の葉脈は、緑色の濃淡と相まみあって美しく捉えられている。普段は気付くことのない自然が作り出す造形美は写真にすると見入ってしまう。葉の反対側にハートの形をしたクローバーを配して透かし、人間の臓器と血管に見立てている。アイデアと繊細な撮影技術が両立してできた作品だろう。(写真映像部長 中島雅隆)