ホーム オリコンニュース[映画・アニメ] 片寄涼太、映画とは別世界のラブストーリー 『コカ・コーラ』CM映像解禁
[映画・アニメ]

片寄涼太、映画とは別世界のラブストーリー 『コカ・コーラ』CM映像解禁

片寄涼太出演の『コカ・コーラ』CM映像が解禁
(C)2019映画『午前0時、キスしに来てよ』製作委員会

 GENERATIONS from EXILE TRIBEの片寄涼太と女優の橋本環奈とW主演を務める映画『午前0時、キスしに来てよ』(12月6日公開)から、片寄が演じる国民的スター・綾瀬楓が劇中で出演する「コカ・コーラ」のCM映像が初解禁された。

【動画】片寄涼太出演の『コカ・コーラ』CM映像

 原作は『別冊フレンド』(講談社)にて連載中で、みきもと凜氏による同名の人気恋愛漫画。『僕の初恋をキミ捧ぐ』(2009年)、『潔く柔く』(13年)、『四月は君の嘘』(16年)など多くの漫画作品の映画化を手がけた新城毅彦監督がメガホンを取る。

 橋本演じる日奈々は、超・まじめ人間として知られるが、実はおとぎ話のような王子さまとの恋愛に憧れる夢見がちな女子高生。ある日、映画の撮影で日奈々が通う高校に来た国民的スター・綾瀬楓。エキストラとして参加した日奈々は、彼の飾らない素顔と優しさに引かれていく。一方の楓も、裏表のない日奈々の実直さに次第に引かれていくが、芸能人と一般人の隠れた恋に、思いもよらぬ障害が押し寄せていく。

 楓の「出会いは突然だった」というナレーションでスタートする映像では、楓とCMで共演したアヤカ・ウィルソンの男女2人が惹かれ合うストーリーが描かれる。一緒に楽しい時間を過ごし、愛し合う2人だが、やがて気持ちにすれ違いが生じ、言い争い、別れを迎えることになる。しかし、最後には『コカ・コーラ』が2人をつなぐ、映画とは別世界のラブストーリーが切り取られている。

関連記事