速 報
  • [12:31] 特捜部が日産の立件検討    日産のカルロス・ゴーン会長が有価証券報告書に虚偽記載をした疑いで逮捕された事件で、東京地検特捜部が「両罰規定」を適用し、法人としての日産の立件も視野に捜査を進めることが21日、関係者への取材で分かった。
  • [12:27] 外務次官が駐日韓国大使に抗議    秋葉剛男外務事務次官は21日、韓国の李洙勲駐日大使を外務省に呼び、日韓合意に基づき設立された財団の解散決定に抗議した。
  • [11:45] 三井生命が大樹生命に社名変更    三井生命保険が来年4月に「大樹生命保険」に社名を変更することが21日、分かった。日本生命保険の子会社となって3年が経過し「三井」の商号を名乗ることができなくなった。
  • [11:39] 東証、午前終値は135円安    21日の東京株式市場の日経平均株価(225種)午前終値は前日終値比135円59銭安の2万1447円53銭だった。
  • [11:37] 大阪の中1男女殺害、被告に死刑求刑    2015年に大阪府寝屋川市の中学1年の男女を殺害したとして、殺人罪に問われた山田浩二被告(48)の大阪地裁の裁判員裁判で21日、検察側は死刑を求刑した。
  • [11:35] 韓国政府が慰安婦財団の解散発表    【ソウル共同】旧日本軍の従軍慰安婦問題で、韓国政府は21日、日韓政府間の2015年の合意に基づき韓国で設立された「和解・癒やし財団」を解散し、事業を終了することを決めたと発表した。
  • [11:31] 地面師グループの主犯格逮捕    積水ハウスが架空の土地取引で約55億円をだまし取られた事件で、警視庁捜査2課は21日、偽造有印私文書行使などの疑いで男を逮捕した。地面師グループの主犯格で、詐取金の分配役だったとみられる。
  • [11:25] 片山氏、広告看板の条例違反認める    片山さつき地方創生担当相は21日の衆院内閣委員会で、さいたま市、浜松市、名古屋市にそれぞれ設置された自身の書籍の広告看板について、条例に違反していたことを認めた。
  • [11:03] 岩手競馬、24日からレース再開へ    岩手県内の競馬場で開かれたレースに出走した競走馬4頭から相次いで禁止薬物が検出された問題で、レースを休止していた県競馬組合が、24日から再開する意向を固めたことが21日分かった。
  • [10:45] 睡眠剤6人死傷、検察側が懲役30年求刑    千葉県印西市の老人ホームで職員ら6人が死傷した睡眠導入剤混入事件で、殺人罪などに問われた元職員波田野愛子被告(72)の千葉地裁の論告求刑公判で21日、検察側は懲役30年を求刑した。

HAPPY NEWS

記事一覧

国内外ニュース

おくやみ

  • 日高 六郎さん(宮崎市)20日死去