速 報
  • [17:52] 台風の一部損壊住宅、千葉県が修理支援へ    千葉県の森田健作知事は23日、台風15号による被害家屋のうち、国の支援制度の対象外となる「一部損壊」について「市町村の要望を十分に聞き、支援事業を検討する」と述べ、修理費用などを支援する考えを示した。
  • [17:37] 台風17号の負傷者57人に    総務省消防庁によると、台風17号の影響による負傷者がこれまでに宮崎県や沖縄県を中心に57人に上った。重傷の1人を除きいずれも軽傷。一部破壊の住宅被害も宮崎などで514棟に上った。
  • [17:15] 飛び込みの玉井が史上最年少優勝    飛び込みの日本選手権最終日は23日、金沢市の金沢プールで行われ、男子高飛び込みは、11日に13歳になったばかりの玉井陸斗(JSS宝塚)が初優勝した。日本水連によると、史上最年少優勝。
  • [15:32] 囲碁の仲邑初段が若鯉戦敗退    囲碁の最年少プロ、仲邑菫初段は23日、大阪市の関西棋院で打たれた若手棋戦、第14回広島アルミ杯・若鯉戦の予選で宮本千春初段に敗れ、同棋戦での敗退が決まった。
  • [15:04] 日米貿易交渉は双方に利益ある合意を目指す    安倍首相は米ニューヨークでのトランプ大統領との会談に関し「大詰めを迎えた貿易交渉について、日米双方にとってウィンウィンとなるような合意を目指し努力する」と記者団に述べた。
  • [15:03] イラン大統領と緊張緩和へ意見交換と首相    安倍晋三首相は23日、米ニューヨーク出発を前に、イランのロウハニ大統領との会談について「緊張緩和と情勢安定化に向けて率直かつ真剣な意見交換を行いたい」と述べた。羽田空港で記者団の質問に答えた。
  • [14:10] 貴景勝は左大胸筋肉離れと訂正    大相撲の千賀ノ浦親方(元小結隆三杉)は関脇貴景勝の負傷の診断名を、左大胸筋断裂から肉離れに訂正した。
  • [13:47] 貴景勝は左大胸筋断裂    大相撲秋場所千秋楽で左胸付近を負傷した関脇貴景勝が23日、東京都内の病院で「左大胸筋断裂」と診断された。師匠の千賀ノ浦親方(元小結隆三杉)が明らかにした。加療期間は6週間という。
  • [12:42] サッカーJ1名古屋が風間監督解任    サッカーJ1の名古屋は23日、風間八宏監督(57)を解任したと発表した。後任はFC東京などで監督を務めたイタリア出身のマッシモ・フィッカデンティ氏(51)に決まった。
  • [11:28] ラグビーW杯の食品持ち込み規制緩和へ    ラグビーのワールドカップ(W杯)日本大会の組織委員会は23日、禁止されていた会場内の食品の持ち込みについて、個人が消費できる量に限って可能にすると発表した。

県内のニュース

2019年9月23日11時0分 更新 記事一覧

天皇陛下 御即位記念特別報道写真集 予約受付は終了しました

宮日ネットリサーチはこちら

「宮崎で働きたい!」あなたを応援する 宮崎県就職ナビ2021

国内外ニュース

おくやみ

  • 高妻 和生さん(宮崎市)21日死去