速 報
  • [01:12] ロシア疑惑捜査を検証するとトランプ氏    【ワシントン共同】トランプ米大統領は18日、ホワイトハウスの会合で、ロシア疑惑を巡り「(捜査が行われた)真相を究明しなければならない」と述べ、検証を進める考えを示した。
  • [01:02] トランプ氏の書面回答は「不十分」    【ワシントン共同】ロイター通信によると、モラー特別検察官はトランプ大統領による書面回答が「不十分」だとしてトランプ氏に召喚状を出すことを検討したが、最終的に断念した。
  • [00:38] 捜査巡る不満からFBI長官を解任と報告書    【ワシントン共同】ロイター通信によると、捜査報告書は、トランプ米大統領が連邦捜査局(FBI)のコミー前長官を解任したのは、自身がロシア疑惑で捜査を受けていないと公に発言するのをコミー氏が嫌がったためだとした。
  • [00:34] トランプ氏長男、ウィキリークスと直接接触    【ワシントン共同】ロイター通信によると、ロシア疑惑捜査報告書は前回の米大統領選の期間中、トランプ大統領の長男ジュニア氏が内部告発サイト「ウィキリークス」と直接接触していたと指摘した。
  • [00:11] 司法省、ロシア疑惑捜査報告書を公開    【ワシントン共同】米司法省は18日、ロシア疑惑の捜査報告書をウェブサイトで公開した。
  • [23:36] 米長官と特別検察官の見解不一致    【ワシントン共同】バー司法長官は18日の記者会見で、トランプ大統領によるロシア疑惑捜査への司法妨害の疑いに関して、モラー特別検察官の法律的見解に賛同できない点があったと述べた。
  • [23:02] 米司法長官の記者会見が終了    【ワシントン共同】ロシア疑惑捜査報告書を巡るバー米司法長官の記者会見が終了した。
  • [22:58] 司法妨害は証拠不十分    【ワシントン共同】バー米司法長官は、トランプ大統領によるロシア疑惑捜査への司法妨害の疑いに関し、証拠が不十分と結論付けたと改めて強調した。
  • [22:53] ソフトバンクとトヨタ、ウーバー追加出資へ    ソフトバンクグループとトヨタ自動車が、米配車大手ウーバー・テクノロジーズに追加出資する方向で最終調整していることが18日、分かった。投資額は約10億ドル(約1100億円)に上る見通し。
  • [22:51] NY株、2万6543・12ドル    【ニューヨーク共同】18日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は、前日比93・58ドル高の2万6543・12ドルで取引が始まった。

HAPPY NEWS

記事一覧

国内外ニュース

おくやみ

  • 中山 清児さん(宮崎市)17日死去