速 報
  • [21:22] 「心の底から後悔」と沢尻エリカ被告    麻薬取締法違反の罪で起訴された女優沢尻エリカ被告(33)は6日夜、所属事務所を通じ「心の底から後悔しております」とのコメントを発表。薬物について「一切断つことを固く決意し、立ち直ることをお約束します」と述べた。
  • [20:58] 地方創生の戦略案判明    政府が掲げる地方創生の総合戦略案が6日判明した。都市部に住みながら地方と交流する「関係人口」を重視し、拡大に取り組む自治体数を2024年度までに千に増やすとした。東京一極集中の是正は24年度での達成を目指す。
  • [20:17] 沢尻エリカ被告の所属事務所が謝罪コメント    麻薬取締法違反の罪で起訴された女優沢尻エリカ被告(33)の所属事務所は6日夜、「多大なるご迷惑とご心配をおかけしておりますことを改めてお詫び申し上げます」とする謝罪コメントを発表した。
  • [19:42] 警視庁が窃盗容疑でネット出品の社員を聴取    神奈川県の行政文書を保存したハードディスクが流出した問題で、警視庁が、インターネットオークションに出品した情報機器会社の社員を任意で事情聴取し、窃盗容疑で調べていることが6日、捜査関係者への取材で分かった。
  • [19:42] 長野の新幹線基地、重要設備のかさ上げ検討    台風19号で浸水被害が出た長野市の新幹線車両センターに関し、JR東日本が電源装置など重要設備がある場所をかさ上げする検討を始めたことが6日、同社への取材で分かった。
  • [19:41] インサイダー取引で課徴金1億9千万円勧告    東証1部上場企業の株でインサイダー取引をしたとして、証券取引等監視委員会は6日、金融商品取引法違反容疑で香港に住む外国籍男性に課徴金1億9625万円を納付させるよう勧告した。インサイダー取引の課徴金としては過去最高額。
  • [19:30] 沢尻エリカ被告保釈    麻薬取締法違反の罪で起訴された女優沢尻エリカ被告(33)は6日夜、勾留先の警視庁東京湾岸署から保釈された。
  • [19:29] 中村さん遺族がカブール到着    【カブール共同】アフガニスタン東部で殺害された中村哲さんの妻尚子さんと長女秋子さんが6日午後、アフガンの首都カブールに到着した。
  • [19:07] 出生数過去最少、90万人割れ確実に    2019年の出生数が統計開始から初めて90万人割れし、過去最少になるのが確実となったことが6日、厚生労働省への取材で分かった。これまで90万人割れは21年と見込んでおり、推計より2年早い。
  • [18:52] テコンドー協会の新会長に木村興治氏就任へ    トップ選手との対立が続く全日本テコンドー協会の新会長に、日本卓球協会の木村興治名誉副会長が就任することが6日、明らかになった。「新生テコンドーを応援する会」の設立総会で発表された。

県内のニュース

2019年12月6日11時0分 更新 記事一覧

天皇陛下 御即位記念特別報道写真集 予約受付は終了しました

「宮崎で働きたい!」あなたを応援する 宮崎県就職ナビ2021
宮日ネットリサーチ

HAPPY NEWS

記事一覧

国内外ニュース

おくやみ

  • 児玉 康枝さん(宮崎市)4日死去