速 報
  • [07:56] 共産の最終当選者は紙氏    共産党の最終当選者は紙智子氏となることが確実になった。これで当選者が決まっていないのは維新の2議席。
  • [05:53] 自民山東氏が最多当選    比例代表で自民党の山東昭子元副議長の当選が確実となった。当選8回で歴代最多となる。
  • [05:30] 社民が政党要件を維持    社民党は得票率2%を上回り、公選法上の政党要件を維持することが確実となった。
  • [04:35] 元「モーニング娘。」市井紗耶香氏は落選    比例代表で立憲民主党の最終2議席の当選者は石川大我、須藤元気両氏となった。「モーニング娘。」元メンバー、市井紗耶香氏は落選となった。
  • [04:19] 社民・吉田前党首の当選確実    比例代表で社民党の吉田忠智前党首の当選が確実となった。
  • [04:16] 参院選、投票率は48・80%    全都道府県選管の参院選選挙区の確定投票率が22日午前4時までに出そろい、共同通信社の集計によると、全国の投票率は48・80%だった。過去2番目の低さで、50%を割り込むのは最低だった1995年の44・52%に次いで2回目。
  • [04:10] 「RAG FAIR」元メンバー、落選確実    立憲民主党の比例代表候補で、アカペラグループ「RAG FAIR」元メンバーの奥村政佳氏の落選が確実となった。
  • [04:08] 最終議席はN国党、全議席が確定    比例代表の最終議席は「NHKから国民を守る党」で、参院選は全議席が確定。選挙区も含めた改選議席の内訳は自民57、公明14、立民17、国民6、共産7、維新10、社民1、れいわ2、N国党1、無所属9となった。
  • [04:05] 立民比例は8議席、国民比例は3議席    立憲民主党の比例代表は8議席、国民民主党は3議席で確定した。
  • [04:02] 自民比例は「19議席」で確定    自民党の比例代表は1議席積み増し、19議席で確定した。比例代表50議席のうち、確定していないのは1議席。

県内のニュース

2019年7月22日8時4分 更新 記事一覧

2019 参議院選挙特集

宮日ネットリサーチはこちら

「宮崎で働きたい!」あなたを応援する 宮崎県就職ナビ2021

国内外ニュース

おくやみ

  • 吉田 春夫さん(都城市)21日死去
    弥永 シツ子さん 20日死去