速 報
  • [11:45] 「母が虐待に手を貸した」と千葉地裁    千葉小4女児虐待死事件の判決で、千葉地裁は母栗原なぎさ被告が、父勇一郎被告による「虐待に手を貸したことが、女児にとってストレスになった」と指摘した。
  • [11:45] 「心愛ちゃん思い自省を」と裁判長が説諭    千葉小4女児虐待死事件で、千葉地裁の小池健治裁判長は母栗原なぎさ被告への判決言い渡し後、「頼るべきは、あなたしかいなかった。心愛ちゃんのことを思いながら、社会の中で自省と反省の日々を送ってほしい」と説諭した。
  • [11:45] 慰安婦報道訴訟、元朝日記者の請求棄却    元朝日新聞記者の植村隆氏(61)が従軍慰安婦に関する記事を捏造と批判され名誉を傷つけられたとして、文芸春秋と麗沢大の西岡力客員教授(63)に計2750万円の損害賠償などを求めた訴訟の判決で東京地裁は26日、請求を棄却した。
  • [11:44] 天皇陛下の五輪名誉総裁就任へ調整要請    2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長は26日、安倍晋三首相と会談し、天皇陛下に五輪・パラリンピック両大会の名誉総裁就任を要請したい考えを伝え、宮内庁を通じた調整を求めた。
  • [11:34] 東証、午前終値117円安    26日の東京株式市場の日経平均株価(225種)午前終値は、前日終値比117円16銭安の2万1076円65銭だった。
  • [11:32] 全17原発、もんじゅに検査不正製品納入    2017年ごろから相次いだメーカーの検査不正問題で、原子力規制委員会は26日、これらのメーカーの不正製品が国内の全17原発に加え、福井県にある高速増殖原型炉もんじゅにも納入されていたことを公表した。
  • [11:29] 父が母に暴行「逆らうことは困難」と地裁    千葉小4女児虐待死事件の判決で、千葉地裁は保護観察付き執行猶予とした理由について、母栗原なぎさ被告は父勇一郎被告からの暴行や自身の精神障害の影響で「虐待をする勇一郎被告の支配的言動に逆らうことは難しかった」と説明した。
  • [11:22] 「父に迎合、目背けた」と千葉地裁    千葉小4女児虐待死事件の判決で、千葉地裁は、母栗原なぎさ被告について「救いの手を差し伸べられる唯一の存在だったが、父勇一郎被告に迎合した。何度も女児に救いを求められたが、目を背けた」と指摘した。
  • [11:22] 金庫窃盗容疑でアポ電強盗事件の3人再逮捕    会社事務所から金庫を盗んだとして、警視庁は26日、窃盗などの疑いで、東京都渋谷区で起きたアポ電強盗事件で逮捕、起訴されている男3人を再逮捕した。
  • [11:17] 逮捕の京都府警巡査長、うその説明    1180万円を詐取したとして逮捕された京都府警の巡査長が、被害男性に「犯罪に関するお金の可能性がある」とうその説明をしていたことが26日、捜査関係者への取材で分かった。

HAPPY NEWS

記事一覧

国内外ニュース

おくやみ

  • 浜砂 英雄さん(宮崎市)23日死去
    緒方 リクさん(宮崎市)22日死去
    吉母 静子さん(宮崎市)22日死去