ホーム ドリームニュース ホテル、旅館宿泊施設向け広告配信プラットフォーム「Next Generation Hospitality for Premier Ads」2月3日から提供開始

ドリームニュース

ホテル、旅館宿泊施設向け広告配信プラットフォーム「Next Generation Hospitality for Premier Ads」2月3日から提供開始

2019/12/09 18:00

【ドリームニュース】https://www.dreamnews.jp/press/0000206821/

株式会社トランザス(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:藤吉英彦、以下「 トランザス」)は、ホテル、旅館等の宿泊施設向け広告配信プラットフォーム「Next Generation Hospitality for Premier Ads」(以下、「 NGH for Premier Ads」)の提供を2020 年2月3日(月)より開始する事を発表いたします。

 「NGH for Premier Ads」は館内インフォメーションと客室サービス等のコンテンツをCMS(Contents Management System)により一元管理する事が可能となります。
加えて、コンテンツを広告枠として利用することにより、ホテル、旅館等の宿泊施設において新たなプレミア広告媒体としての価値を生み出すことが可能です。

 配信については1週間単位での更新が可能となりホテルの客室、フロントでの広告表示が可能となります。
 (配信日程、地域別エリア配信等)
 メディアシートにつきましては2020年1月10日(金)に順次公開させていただきます。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000206821&id=bodyimage1

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000206821&id=bodyimage2

■ サービスの特徴
 NGHサービスを導入されたホテル、宿泊施設様へ広告掲載が可能。
 各種ターゲット広告、地域飲食店とのコラボレーション、館内施設インフォメーション、クーポンの配信を一元管理します。

■ サービスの開始時期
・提供開始:2020年2月3日 (月)

■ 価格
 メディアシートは2020年1月10日(金)に公開予定

■ 今後の目標
 トランザスはホスピタリティー市場においてデジタルサイネージから新たな革新的なサービス連携を開発し集客、プロモーション、売上貢献、人と経済が接触するメディアプラットフォームの開発を推進していきます。
 今後2年で50,000パネルの販売を目指しております。

■ 「NEXT GENERATION HOSPITALITY(NGH)」について
 「NEXT GENERATION HOSPITALITY」とは、トランザスが2019年10月1日から提供を開始したホテル向けVOD(ビデオ・オン・デマンド)用端末開発のノウハウをもとに開発したコンテンツ配信システムであり、次世代型のホスピタリティを提供するプラットフォームです。「NGH」は、従来のVODに加え、ホテルが宿泊客に提供するコンテンツを大幅に拡充し、より高いホスピタリティを提供することを可能にします。トランザスは「NGH」によるホテル向けのサービス提供事業で、中長期で約50億円の売上を目指します。

■ 株式会社トランザスについて
 トランザスは、「しか」Only One にこだわり世の中に無いサービスを創造するために、IoT デバイスの開発・製造からそれを利用したサービスまでを一貫して提供しております。製造するネッ トワーク機器や研究開発する通信技術を基に、業務用ウェアラブルデバイス、ホームゲートウェイ といった製品・サービスを提供し、労働力不足問題を IoT の活用により解決いたします。
企業サイト:https://www.tranzas.co.jp/

* 本ニュースリリースに記載された商品・サービス名は各社の商標または登録商標です。
* 本ニュースリリースに記載された内容は発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。
以  上

本リリースに関するお問い合わせはこちらまで
株式会社トランザス 担当:森(pr@tranzas.co.jp)



配信元企業:株式会社トランザス
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ