ホーム ドリームニュース 講談社×ほんをうえる 読書の秋に“本への扉”を開いてみませんか? 「ブックドア文庫」フェア開催

ドリームニュース

講談社×ほんをうえる 読書の秋に“本への扉”を開いてみませんか? 「ブックドア文庫」フェア開催

2019/10/23 15:00

【ドリームニュース】https://www.dreamnews.jp/press/0000203960/

講談社×ほんをうえる
読書の秋に“本への扉”を開いてみませんか?
「ブックドア文庫」フェア開催

株式会社トーハン(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:近藤敏貴)は、講談社と協力し、トーハンほんをうえる限定企画「ブックドア文庫」フェアを11月上旬より全国531書店で展開します。

【企画概要】
・対象商品:講談社文庫全点から厳選された5ジャンル計40点を実施店で自由にセレクト。
ジャンル:「編集者がいままで作った本から1冊を選びました」「book youtuberのオススメ」「映画化・ドラマ化された文庫」「書店員のオススメ」「講談社文庫の鉄板」
・読者がPOPを頼りに扉を開けると新しい本との出会いが出来る体験型フェア。
・書店の棚に納まる“ドア付き”のボックス「ブックドア」を特別に製作・提供。あわせて、POP(A7サイズ)、フェア看板パネルも提供。
・フェア選書やPOP作成には書店員が参加。
・Youtubeチャンネル「BundanTV」と連携し書店員が出演する動画でフェアや展開店を随時紹介。

《ブックドア》
・1つのドアに文庫を1作品ずつ収納できるオリジナルのドア付きボックス。
・気になるPOPのあるドアを読者が開くワンアクションが本の選書につながり、ワクワク感を演出。

【書店展開情報】
・全国531書店で1万個以上の「ブックドア」が出現。
・10月18日から紀伊國屋書店mozoワンダーシティ店、八重洲ブックセンター本店で先行展開を開始。
・紀伊國屋書店梅田本店では、当フェア40作品に加えて、独自に講談社文庫40点を選定。各作品に手書きPOPを用意し、計80個の「ブックドア」を使ったオリジナルフェアを展開予定。



【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000203960&id=bodyimage1

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社トーハン  広報室  TEL:03-3266-9587



配信元企業:株式会社トーハン
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ