ホーム ドリームニュース 次世代リーダー1年間継続プログラム 部下の成長に物足りなさを感じる上司の悩みを解決! 学びの集大成を上司に伝える成果発表会8月29日(木)まで開催中

ドリームニュース

次世代リーダー1年間継続プログラム 部下の成長に物足りなさを感じる上司の悩みを解決! 学びの集大成を上司に伝える成果発表会8月29日(木)まで開催中

2019/08/23 17:30

【ドリームニュース】https://www.dreamnews.jp/press/0000200376/

企業向けの教育研修事業を展開する株式会社ジェイック(所在地:東京都千代田区、代表取締役:佐藤 剛志)は、研修カリキュラム「リーダーカレッジ」内で、1年間の学びを発表する成果発表会を8月29日(木)まで東京、横浜、名古屋、大阪、福岡の5か所で順次開催しています。

■延べ2,000名以上が学んだリーダー研修カリキュラム
「リーダーカレッジ」とは、次世代のリーダーを育てる通学制の研修カリキュラムです。期待をかけられた現役リーダーや幹部候補社員たちが、各企業から派遣され参加します。研修は、リーダーとして必要な考え方や実行力を学べる内容となっています。今年で5年目を迎え、東京、横浜、名古屋、大阪、福岡の各地で開催しており、総勢2,337名(2015/4~2019/4スタートコースの受講者数)のリーダーが参加しています。
またその中で、成果発表会とは、1年間の研修で得た学びの集大成を発表する場です。派遣元の上司や社長も参加し、受講者の成長を実感できるような場になっています。

■参加企業の特徴/傾向
リーダーカレッジに社員を派遣頂く企業は、次世代リーダーの育成に悩んでいる傾向にあります。「功績に期待して部下を持たせても、本人の振る舞いや仕事ぶりに変化がないことが多い」「自分の成果に集中してしまい、部下やチームのマネジメントといった新しい役割を担えていない」「部下の特性によってもマネジメントは変わるため、社内で指導することは難しく、余力的にも指導者をたてるのは厳しい事情もある」といった声が寄せられます。このような、リーダー育成に悩む企業に応えるため、当社ではリーダーカレッジを実施しています。
次世代リーダーを育成する研修であるため、参加企業の業界、職種は様々です。業界では、商社、建設、不動産、メーカーなど、職種では、営業、接客、製造など、様々なジャンルから参加いただいています。
また役職に関しては、課長や店長、係長が多くなっており、チームをまとめるリーダーや、近い将来このような役割を担ってほしいと期待をかけている方を派遣される事が多い状況です。

■成果発表会の様子 5~6人のグループ発表形式 10分で学びと気づきをプレゼンテーション
参加者25名前後が5~6人のグループに分かれ、グループ内で発表を行います。テーマは、1年間の研修を通じ、職場で実践したこと、その結果得られた成果、この1年間で得た学びについてです。発表時間は10分間で、質疑応答も行います。その後、グループ内で全体発表に進む代表者を1名選び、各グループの代表が順番に、全体に向け発表します。またこの成果発表会には、派遣元の企業の上司や社長も参加し、発表を聞いて部下の成果を確認できるような時間になっています。

8/8(木)東京にて開催した成果発表会にて、全体発表を行った方の中に、研修で学んだことを職場で実践することにより大きな成果を残した方がいました。その方は、「研修に参加する前は、リーダーとして部下をマネジメントすることより、個人として成果を出すことが重要だと考えていました。ですが、この研修内で、様々な考え方や、社内で自分が求められている役割を知り、自分自身が部下から信頼を得られていないことに気付きました。そこから、部下との関わり方を変え、相手の状況や背景を確認しながら話を聴く事、1人1人行動計画を考えてもらいその振り返り用紙に毎日コメントを残すことを実践しました。その結果、部下からの報連相が増え、自ら前向きに仕事に取り組んでくれるようになり、部内の予算を達成することができました」と発表しました。
またこの方の発表を聞いた派遣元企業の社長は以下のように述べていました。「この研修を通じ、変化したと感じます。所属するチームの雰囲気が変化し、とりわけ新入社員の意欲の高さが目立ちます。引き続き良いマネジメントを行ってくれると期待しています。」

実際リーダーカレッジの運営担当者も、成果発表会の意義をこう述べています。「成果発表会は、10か月間通った研修の学びを職場で実践し、その結果得られた変化と成果を発表し合い、学びを取り入れ合う場です。それぞれの工夫と成果がよくわかるため、マネジメントの苦労に対する現場ならではの克服法の知恵が満載になっていることも大きな意義だと思います。」
この成果発表会は、自身の成長を振り返り、今後職場でどんな振る舞いをするか、再設定できる機会になります。その場限りで終わらず、今後の仕事に繋げられるのがリーダーカレッジの特徴です。

■リーダーカレッジ概要
次世代リーダーが、1年間かけて、リーダーに欠かせない「考え方」、「実行力」、「コミュニケーション力」を身に着けられるカリキュラムです。リーダーに求められるスキルが学べるようになっており、自分自身が成果を出す方法、部下のマネジメント方法など内容は様々です。
また個人が参加するクラス、講師ともに固定されており、個人個人に合わせ、変化を促進するような関わりをしています。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000200376&id=bodyimage3

■今後の展開
より多くの次世代リーダーを輩出することを目指し、引き続き開催していきます。2019年秋コースの開催が決定しており、10月4日(金)より、東京、横浜、名古屋、大阪、福岡にて順次開催します。

■今後の開催予定の成果発表会詳細
日程    :8月29日(木)
時間    :14:00~18:00
会場    :TKP市ヶ谷カンファレンスセンター
       https://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/cc-ichigaya/access/
詳細    :14:00~16:00 グループごとの発表
       16:00~18:00 各グルプの代表者が発表する全体発表
参加予定人数:25名前後

■会社概要
社名   :株式会社ジェイック
代表取締役:佐藤 剛志
設立   :1991年3月
資本金  :7,739万5,000円(2019年2月末時点)
所在地  :東京都千代田区神田神保町1-101 神保町101ビル6F(東京本社・受付)
事業内容 :各種教育セミナー事業、原田メソッド教育研修事業、7つの習慣(R)教育研修事業
      社員教育教材の開発・販売事業
      若手総合職就職・採用支援サービス「就職カレッジ(R)」
      女性正社員就職・採用支援サービス「女子カレッジ(R)」
      新卒学生の就職・採用支援サービス「新卒カレッジ(R)」
      大学中退者の就職・採用支援サービス「セカンドカレッジ(R)」
      大学支援サービス
URL    :https://www.jaic-g.com/

【お問い合わせ先】
株式会社ジェイック     担当:田中
E-mail: info@jaic-g.com TEL 03-5282-7600  FAX 03-5282-7607



配信元企業:株式会社ジェイック
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ