ホーム ドリームニュース 韓国TL整形外科、「V字骨切り術」商標権獲得

ドリームニュース

韓国TL整形外科、「V字骨切り術」商標権獲得

2018/09/06 18:00

美的観点の変化により、美の基準がフェイスラインの傾向にある。それに伴い、多くの整形外科医療陳は、顔をよりシャープに小顔にしてくれる効果的な手術方法について研究し、発表している。よって手術の効果(技術)も進化してきている。

韓国ソウルのアックジョン駅5番出口にあるTL整形外科は2018年8月15日に、「TL・V字骨切り術」という固有商標権を取得して注目を浴びている。TLのV字骨切り術は、国内外における学会活動やライブ手術を行う中で見出した、確実な縮小効果と安全性を高めた手術といえる。

V字骨切り術は、Vラインをつくるポイントの部位「顎先」の手術で、既存のT字骨切りや逆V字骨切りとは違い、切開部位が小さくて余分な骨切除もないため、手術時間もダウンタイムも短いというメリットがある。

実際に、手術時間は30分以内で終わり、早いダウンタイムで確実なラインづくりが可能となった。特に腫れが少なく手術直後からVライン効果を確認することが出来る。また、入院する必要もなく、金曜日に手術を受け週末はお家で休み、月曜日から日常に戻ることができるため、多忙なサラリーマンたちに人気な手術である。

しかしV字骨切り術を含めた全ての顔面輪郭術は、完璧な準備と計画が重要であり、病院選びには格別な注意が必要。一人ひとりの皮膚弾力と脂肪層の厚さ、筋肉の量などを充分に考慮し、それに適合な手術を行う整形外科を検討に入れたほうが良い。

顔面輪郭手術は全身麻酔で行われるため、病院に麻酔課専門医が常駐しているかどうかを必ずチェックしなければならない。また、万が一の応急事態にも迅速に対応できる無停電電源供給装置、心臓除細動機、などといった安全システムが整っているかどうかも確認しなければならない。更に、担当ドクターの熟練度や経歴なども入念にチェックしたほうが、安全で満足のいく手術結果を招くことができる。

TL整形外科には、日本人向けの専用無料通訳サービスを提供している職員が常駐しており、最も便利で効率の良い方法で、最も効果的な輪郭変化のために努めている。

■整形外科情報
商号:TL整形外科(TL PLASTIC SURGERY)
代表者: 任重爀 院長 外 3名
無料相談メール:tlfacialcontouring@gmail.com
無料相談Lineメッセンジャー:jptlps
日本語公式ブログ:http://ameblo.jp/jptlps
ホームページ:http://www.tlplasticsurgery.com/tl_jp
所在地:ソウル市江南区アックジョン路148(新沙洞574-2)
交通:アックジョン駅5番出口から歩いて5分

【画像 http://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000180705&id=bodyimage1


全国のニュース