ホーム ドリームニュース イマドキ女子の美容事情  マツエク、ネイルの次は「フィラー」がブーム!? 仕事帰りの15分で 立体的な「ハーフ顔」に  顔専門の注入クリニック『フィラークリニック 池袋院』2018年3月9日開院

ドリームニュース

イマドキ女子の美容事情  マツエク、ネイルの次は「フィラー」がブーム!? 仕事帰りの15分で 立体的な「ハーフ顔」に  顔専門の注入クリニック『フィラークリニック 池袋院』2018年3月9日開院

2018/03/09 14:00

顔専門の注入クリニックの『フィラークリニック』は、2018年3月9日(金)に東京都豊島区に『フィラークリニック池袋院』を開院します。

◆最短15分、900円で「ハーフ顔」を手に入れる
『フィラークリニック』の「フィラー」とは“充填する”という意味で、海外ではヒアルロン酸などの注入剤を総称して「フィラー」と呼んでいます。
『フィラークリニック』を利用する人は20代から40代の女性が中心で、「手軽に通える顔専門の注入クリニック」として、ヘアサロンやまつ毛のエクステンションに行くような感覚で選んでいます。
施術は、最短15分、金額は900円からと時間や費用も手軽なことから、仕事帰りに寄る人も多く、「友達から聞いて」と紹介で来院する若い女性も増えています。また、注入するヒアルロン酸等の薬剤は時間の経過とともに身体に吸収され元に戻ることも気軽に通える理由になっています。
20代は涙袋や“ぷっくり”とした唇、鼻筋等であり、40代以上はほうれい線やフェイスラインのたるみなどが人気です。

◆フィラークリニックについて
フィラークリニックでは、わずか15分で額、鼻、あごにヒアルロン酸を注入しメリハリのある顔が手に入る「憧れハーフ顔」を始め、FatX(ファットエックス)やBNLS(ビーエヌエルエス)といった脂肪溶解注射でフェイスラインをシャープにする「小顔メニュー」、つやとハリ、透明感にあふれた輝くような肌だけでなく毛穴も引きしめる「水光注射」、ほうれい線や眉間のしわを無くし若々しさをとりもどす「エイジングメニュー」など、多彩な施術を手軽に通える価格にて提供しています。

【フィラークリニック 池袋院 概要】
名称:フィラークリニック池袋
住所:東京都豊島区東池袋1丁目12番10号 ヤンズビル7F
開院日:2018年3月9日(木)
診療時間:月~木11:00~20:00(最終受付19:00)土日祝10:00~19:00(最終受付18:00)[予約制]
予約受付時間:9:00~21:00(年中無休)
TEL: 0120-966-901
URL:https://www.efiller.jp/clinic/ikebukuro

<報道関係者 お問い合わせ先>
フィラークリニック 広報事務局
TEL:03-5411-0066  FAX:03-3401-7788
E-mail:pr@real-ize.com
担当: 柴山(携帯:070-1389-0172)


全国のニュース