速 報
  • [15:05] 政府、台風15号「激甚災害」指定へ調査    武田良太防災担当相は16日、大規模停電が続く千葉県などの台風15号被害について、激甚災害指定に向けた調査を急いでいることを明らかにした。視察先の同県鋸南町で記者団に語った。
  • [12:53] ヤクルトの寺原が現役引退へ    プロ野球ヤクルトの寺原隼人投手(35)が今季限りでの現役引退を決意したことが16日、球団関係者の話で分かった。
  • [11:25] 中国の工業生産、17年半ぶり低水準    【北京共同】中国国家統計局が16日発表した8月の工業生産は前年同月比4・4%増だった。伸び率は2002年2月(2・7%増)以来、17年半ぶりの低水準。
  • [09:26] 前提条件のない米イラン首脳会談を「否定」    【ワシントン共同】トランプ米大統領は15日、実現の可能性が取り沙汰されていたイランとの首脳会談について、前提条件なく会談するとの報道は「不正確」と述べ、否定した。
  • [09:24] 米大統領、サウジ攻撃への報復示唆    【ワシントン共同】トランプ米大統領は15日、サウジアラビアの石油施設に対する攻撃について「われわれは犯人を知っており、検証次第で臨戦態勢を取る」とツイッターで強調し、報復を示唆した。
  • [08:28] 韓国検察、チョ国法相の親戚の逮捕状請求    【ソウル共同】ソウル中央地検は16日、文在寅大統領の側近、チョ国法相の親族による不透明な私募ファンドの運用疑惑を巡り、チョ氏の親戚である30代の男について横領や証拠隠滅教唆などの容疑で裁判所に逮捕状を請求した。
  • [07:21] 米大統領が必要に応じ石油備蓄放出を許可    【ワシントン共同】トランプ米大統領は15日、サウジアラビア国営石油会社への攻撃を受け、非常事態のための戦略石油備蓄を必要ならば放出するよう許可したとツイッターで発表した。
  • [07:15] NY原油急騰、一時63ドル台    【ニューヨーク共同】15日のニューヨーク原油先物相場は、サウジアラビアの石油施設への攻撃により原油供給が滞るとの懸念から急騰し、時間外取引で一時約4カ月ぶりとなる1バレル=63ドル台をつけた。
  • [07:04] チュニジア大統領選は2候補が決選投票へ    【チュニス共同】北アフリカのチュニジアで大統領選が行われ、学者のサイード氏と実業家のカルウィ氏の2候補が16日、決選投票に進むとの声明を発表した。決選投票は10月に実施される見込み。
  • [06:37] サウジ施設攻撃はイランの方角からと米高官    【ワシントン共同】ロイター通信によると、米政府高官は15日、サウジアラビア東部の国営石油会社サウジアラムコの石油施設への攻撃について、イランの方角から実施されたとの見方を示した。巡航ミサイルが使われた可能性があるとも指摘した。

県内のニュース

2019年9月16日12時30分 更新 記事一覧

天皇陛下 御即位記念特別報道写真集 予約受付は終了しました

宮日ネットリサーチはこちら

「宮崎で働きたい!」あなたを応援する 宮崎県就職ナビ2021

国内外ニュース

おくやみ

  • 益田 宏樹さん(宮崎市)15日死去
    福島 登喜子さん(宮崎市)7月28日死去