広島東洋カープキャンプ情報
【キャンプ地】
日南市天福球場 日南総合運動公園野球場(東光寺球場)

【日程・休養日(予定)】
(主力)2/13(土)から2/25(木)
(若手)2/1(月)から2/21(日)

【休日】
2/5(金)、12(金)、17(水)、22(月)

【問い合わせ先】
日南商工会議所
0987-23-2211

広島東洋カープキャンプ地
他の地域のキャンプ情報

前田智久々の一発

2010.03.13付
admin/img/nothing[広島]7―1[阪神]
 【評】広島は先発候補の青木高が4回無失点。打たせて取る投球で2安打に抑えた。打線では代打で前田智が本塁打。阪神は先発の小嶋が5回1失点。切れのある変化球を低めに集めた。2番手の新人、二神は2回6失点と精彩を欠いた。

   ▽
 そのバットはまださび付いていなかった。広島は六回1死一、三塁で打席に代打の前田智。内角高めの直球を無駄のないスイングで右翼席へ。「初球からいくつもりだった」。2008年5月25日以来となる一発で、健在を示した。

 体の至るところに故障を抱え、昨年はほとんどを誰もいない室内練習場で過ごした。久々にファンの前に姿を現したのは最終戦。広島の最後の優勝を経験した唯一のチームメート、緒方(現野手総合コーチ)の引退試合だった。緒方がぼろぼろになりながら戦い抜いた一方で、前田智はリハビリに明け暮れて戦力になれなかった。

 久々の本塁打にも前田智は「コメントできる立場じゃない。頑張らないと1軍に残れない」と危機感を口にする。21年目のシーズン。38歳のベテランは代打の切り札として、一振りにすべてを懸ける。