miyanichi e press
注意報・警報

平成29年11月18日05時15分
 宮崎地方気象台 発表


南部平野部、北部平野部では、強風や高波に注意してください。宮崎県では、急な強い雨や落雷に注意してください。



宮崎地区
 雷注意報、強風注意報、波浪注意報

日南・串間地区
 雷注意報、強風注意報、波浪注意報

延岡・日向地区
 雷注意報、強風注意報、波浪注意報

西都・高鍋地区
 雷注意報、強風注意報、波浪注意報

小林・えびの地区
 雷注意報

都城地区
 雷注意報

高千穂地区
 雷注意報

椎葉・美郷地区
 雷注意報



今日・明日の天気

2017/11/18 05:00発表

宮崎県/南部平野部

今日明日

宮崎県/南部山沿い

今日明日

宮崎県/北部平野部

今日明日

宮崎県/北部山沿い

今日明日

災害用伝言ダイヤル・伝言板

 大規模災害が発生した際、家族や友人、職場関係者らの安否を早く確認したい―。そんな時に役立つのが災害用伝言ダイヤル・伝言板のサービスです。使っている電話の種類や携帯会社によって利用方法が違うため、平常時に確認をとっておくといいでしょう。1人だけが知っていても役に立ちません。家族や友人と情報を共有しましょう。

グーグル/パーソンファインダー

Google パーソンファインダーは、災害時において、友人や家族の安否を確認する手助けをするWEBサービスです。

https://www.google.org/personfinder/japan グーグル/パーソンファインダー

災害用伝言ダイヤル

固定電話・携帯電話を使って行う安否確認

「災害用伝言ダイヤル」はNTTが提供する固定電話・携帯電話向けのサービスです。震度6弱以上の地震など大災害発生時に、災害が発生した地域からメッセージが登録できます。

「171」をダイヤル

録音は「1」を入力
(暗証番号を利用した録音は「3」を入力)

被災地の方の「固定電話」の番号を入力

続けて「1#」を入力
(ダイヤル式の方はそのままお待ち下さい)

メッセージを録音

「9#」で終了

「171」をダイヤル

再生は「2」を入力
(暗証番号を利用した再生は「4」を入力)

被災地の方の「固定電話」の番号を入力

「1#」で再生開始
(ダイヤル式の方はそのままお待ち下さい)

伝言の再生

繰り返し再生は「8#」
次の伝言の再生は「9#」

再生後のメッセージ再生は「3#」

災害用伝言板

携帯電話を使って行う安否確認

携帯電話各社は災害時に携帯電話で安否確認できる「災害用伝言ダイヤルサービス」を提供しています。インターネット接続に対応した、携帯電話で文字によるメッセージの登録・閲覧が利用できます。

【安否登録】を選択。10件まで登録できます。

【状態】を選択。任意で100文字以内のコメントを入力した後、登録を押します。

登録完了。設定したアドレスに登録内容を通知する場合は、送信を押します。

(注)方法は各携帯電話会社によって異なる場合があります。詳細は以下のリンクを先でご確認ください。

※各キャリア災害用伝言板の本ページは、災害発生時のみ提供されます。

◇NTTドコモ 災害用伝言板
http://dengon.docomo.ne.jp/top.cgi
◇KDDI(au)災害用伝言板
http://dengon.ezweb.ne.jp/
  • ・携帯電話の操作方法はこちら
  • ・スマートフォンの操作方法はこちら
◇SOFTBANK災害用伝言板
http://dengon.softbank.ne.jp/
  • 携帯・スマートフォンの操作方法はこちら
  • iPhoneの操作方法はこちら
◇ワイモバイル災害用伝言板
http://www.willcom-inc.com/ja/info/dengon/
  • ワイモバイルの端末からのアクセスする場合
    →災害用伝言板アプリからアクセス
  • 他社携帯やパソコンからのアクセスする場合
    http://dengon.softbank.ne.jp/
  • 操作方法などその他こちら
◇イーモバイル災害用掲示板 http://dengon.emnet.ne.jp/

パソコン・携帯電話を使って行う安否確認(WEB171)

災害用伝言板(WEB171)は、地震、噴火などの災害の発生により、被災地への通信が増加し、つながりにくくなった場合に、NTT西日本より提供が開始されるインターネット上の伝言板です。パソコンからは音声、画像、テキストの登録・閲覧ができ、携帯電話からはテキストの登録・閲覧ができます。

NTT西日本の災害用伝言板はこちら

NTT西日本による災害用伝言板操作方法はこちら

Webサービス・SNS(ソーシャルネットワークサービス)

SNS(ソーシャルネットワークサービス)を災害時に安否確認手段として活用する

twitterでの安否確認方法について

facebook

mixiでの安否確認方法について

安否情報を一括で検索「J-anpi」

携帯各社が提供する災害用伝言板の安否情報に加え、各企業・団体が収集した安否情報もまとめて確認できます。

「J-anpi」安否情報まとめて検索