miyanichi e press
注意報・警報

平成30年5月24日04時38分
 宮崎地方気象台 発表


南部平野部、北部平野部では、24日昼前まで強風に注意してください。南部山沿いでは、24日朝まで濃霧による視程障害に注意してください。



宮崎地区
 (継続)強風注意報

日南・串間地区
 (継続)強風注意報

延岡・日向地区
 (継続)強風注意報

西都・高鍋地区
 (継続)強風注意報

小林・えびの地区
 (発表)濃霧注意報

都城地区
 (発表)濃霧注意報

高千穂地区
 発表注意報・警報はなし

椎葉・美郷地区
 発表注意報・警報はなし



今日・明日の天気

2018/05/24 05:00発表

宮崎県/南部平野部

今日明日

宮崎県/南部山沿い

今日明日

宮崎県/北部平野部

今日明日

宮崎県/北部山沿い

今日明日

防災ニュース

前のページ

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

次のページ

霧島連山に大規模マグマ 最大範囲15キロ、厚み5キロ超

2018年5月20日掲載

 活発な火山活動が続く霧島連山の地下深くに、最大範囲が15キロ、厚みは少なくとも5キロの大規模なマグマだまりがあることが19日、気象庁気象研究所と東京大地震研究所、京都大の火山研究センターでつくる研究グループの調査で分かった。霧島連山のマグマだまりの規模が分かったのは初めて。噴火を繰り返している新燃岳にマグマが供給される仕組みや霧島連山の噴火のメカニズムを解明する上で重要な手掛かりとなりそうだ。

 これまでは新燃岳の北西約5キロの「えびの岳」付近の地下約8キロ付近にマグマだまりがあり、そこからマグマが新燃岳に供給されていると考えられてきた。今回の研究で判明したマグマだまりは、えびの岳のマグマだまりも含む大規模なものとなっている。

 研究グループによると、マグマだまりは霧島連山の直下で、海抜から深さ5〜7キロ付近に最上部があり、そこから地中へ少なくとも5キロの厚みがある。それよりさらに深さがあるとみられるが、測定できていない。範囲は、鹿児島県湧水町の栗野岳付近を起点に南東へ10〜15キロの高千穂峰付近まで及ぶ。幅は最大7キロとなり、この一帯には噴気活動を継続している硫黄山、新燃岳のほかに、2、3月に噴火警戒レベルが「2」(火口周辺規制)に引き上げられた御鉢がある。

 研究グループは、霧島連山周辺の37地点の地震計で、人が感じることのない小さな地震が起こす地震波を2011年4月から2年以上にわたり収集。地震波はマグマなど軟らかい部分では遅く、固い地盤では速く伝わる性質を利用し、マグマだまりの大きさを割り出した。

 同じ方法で観測した浅間山(長野、群馬県)のマグマだまりの範囲は最大で7〜8キロだった。

 気象庁気象研究所火山研究部の長岡優研究官は「霧島連山のマグマだまりは明らかに規模が大きく、これだけ広範囲にあれば、新燃岳以外から噴火する可能性も十分考えられる。今後はより広い範囲で観測・研究をする必要がある」と話している。今回の研究結果は20日に千葉県で開幕する日本地球惑星科学連合の大会で発表される。


(詳細は掲載日の朝刊または携帯サイトで)



霧島連山に大規模マグマ 最大範囲15キロ、厚み5キロ超

活動は依然活発 硫黄山噴火1カ月

官学一丸で取り組み 長江川白濁

水源確保など緊急課題確認 硫黄山噴火

長江川白濁で対策本部 農水省で初会合

県や市、国 対策協議へ 硫黄山噴火

不純物除去へ沈殿池 市、えびの高原に増設

硫黄山被害支援強化を 県、国に24項目要望へ

新燃岳38日ぶり噴火 都城、日南で降灰確認

基準値超、4項目に減 長江川白濁で水質検査結果

農地42ヘクタール取水可能 えびの、代替12水源異常なし

県緊急支援、6月補正も 長江川白濁

大規模噴火「可能性低い」 硫黄山噴火で九大現地調査

流域3市町、国に要望書 長江川白濁

長江川白濁、地盤の粘土流入か 専門家見解

流域井戸水異常なし、飲用控える方針継続 長江川白濁

農家支援、農相に知事ら要望 長江川白濁

詳細な水質検査提案 専門家

長江川流域農家、稲作断念へ えびの市要請、最大650戸

長江川白濁、最大650戸今季稲作断念か 硫黄山噴火

えびの高原、商業施設など再開 硫黄山噴火

噴火警戒レベル3 新燃岳情報、霧島連山地下にひずみ

住民へ情報必要 えびの議会、市に要請

農家の所得補償古川氏に要望書 JAえびの市

警戒レベル「2」に下げ えびの高原施設、12日ぶり再開へ

農家補償、県に要望 硫黄山噴火

農家、先行き見えず落胆 長江川白濁

えびの高原、施設再開へ 硫黄山噴火

硫黄山現地調査泥水の流出確認 気象庁

新燃岳噴火2カ月 警戒レベル「3」継続

川内川も水質検査 硫黄山噴火

噴火警戒続く 硫黄山

長江川、6項目基準値超 硫黄山噴火

米どころ農家に不安 硫黄山噴火

前のページ

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

次のページ

防災特集PICKUP

◇南海トラフの巨大地震

2013.6.11 掲載