ホーム 宮崎県知事選挙2018 県知事選 関連記事

最後の訴え 懸命に

2018年12月23日

盛り上がり不安「1票を」

 県知事選挙戦の最終日の22日、新人の松本隆さん(57)、現職で3選を目指す河野俊嗣さん(54)=いずれも無所属、届け出順=の2候補は、県内各地を回り、自らの政策をアピールした。一票でも上積みしようと、2候補は夕方から大票田の宮崎市を遊説。懸命に支持を呼び掛けたが、両陣営関係者からは「最後まで盛り上がりに欠けた選挙だった」との本音も漏れた。

全文は2018年12月23日付紙面で

特集TOPに戻る