ホーム 宮崎県知事選挙2018 県知事選 関連記事

苦境訴えたいが活動下火 業界団体ジレンマ

2018年12月21日

廃業や政治離れ 会員減

 選挙を裏方から支える業界の政治団体がある。かつて固い結束力を誇った建設業などの団体も、近年は相次ぐ廃業や政治離れによって会員数の減少に歯止めがかからず、組織が弱体化。活動資金が制約されるといったジレンマを抱える。それでも「人材難など苦境に陥った業界の声を政治の場へ届けたい」として、県知事選(23日投開票)に向けて地道な活動を続けている。

全文は2018年12月21日付紙面で

【写真】県知事選候補者の個人演説会で、ガンバロー三唱をして気勢を上げる業界関係者=宮崎市

特集TOPに戻る