ホーム 宮崎県知事選挙2018 県知事選 関連記事

投票率危機感「30%台も」 陣営や選管、懸命呼び掛け

2018年12月17日

 県知事選は23日の投開票に向けて終盤戦に入った。新人の松本隆さん(57)、現職の河野俊嗣さん(54)=いずれも無所属、届け出順=の2候補は懸命に有権者への浸透を図っているものの、期日前投票は低調で、選挙ムードは盛り上がりを欠いたままだ。両陣営は前回2014年の投票率44・74%以上を目標に掲げているが、選挙関係者からは「30%台もあり得る」との厳しい見方も出ている。

全文は2018年12月17日付紙面で

特集TOPに戻る