国内外ニュース

軍事協定破棄決定、51%が支持 反対は29%、韓国の世論調査 

2019年11月22日11時48分
 【ソウル共同】韓国の世論調査会社「韓国ギャラップ」は22日、韓国政府が8月、日韓の軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の破棄を決めたことを支持するとの回答が51%、不支持が29%だったとの調査結果を発表した。

 支持政党別では、文在寅大統領の与党「共に民主党」支持者の78%が支持したのに対し、野党「自由韓国党」支持者の70%が不支持と回答した。

 こうした結果は、破棄決定後の8月下旬に行った調査とほぼ同様。今回の調査は11月19~21日、約千人を対象に行った。