国内外ニュース

香港デモで衝突、催涙ガス使用 周辺駅閉鎖で混乱 

2019年08月25日18時13分
 【香港共同】香港・新界地区で25日、中国本土への容疑者引き渡しを可能にする「逃亡犯条例」改正案の撤回や警察のデモ隊への「暴力」停止を求めるデモが行われ、警官隊とデモ隊が衝突した。若者らが火炎瓶やれんがを投げ、警官隊が催涙ガスなどを使用して強制排除に乗り出した。警察は25日のデモを許可していたが、24日に続き一部若者が過激化した。

 警察はデモ鎮圧用の放水車を初めて配置、デモ隊が築いたバリケードの除去に使用した。多数が拘束され、負傷者も出たもよう。

 鉄道運営会社は、デモ開始の約1時間前から周辺駅を閉鎖した。反発した市民と警官隊がもみ合いになるなど混乱した。
【写真】 催涙弾の白煙に包まれるデモ隊=25日、香港・新界地区(共同)