国内外ニュース

米高官が来週訪韓へ 北朝鮮と接触の観測も 

2019年06月16日15時23分
 【ソウル共同】米国のビーガン北朝鮮担当特別代表が来週、訪韓する方向で調整していることが16日、関係筋の話で分かった。米韓首脳会談の事前調整が主な目的とみられるが、韓国では軍事境界線のある板門店で北朝鮮側と実務接触を行うとの観測も出ている。

 トランプ米大統領は今月下旬の大阪での20カ国・地域首脳会議(G20サミット)に出席後、韓国を訪問し、文在寅大統領と北朝鮮の非核化で意見交換する見通しだ。関係筋によると、ビーガン氏はこれに先立って訪韓する方向。
【写真】 米国のビーガン北朝鮮担当特別代表(ゲッティ=共同)

全国のニュース