国内外ニュース

米大統領「イランと戦争望まず」 内部会議でも 

2019年05月17日07時44分
 【ワシントン共同】トランプ米大統領は16日、軍事的緊張が高まるイランとの対立を巡り、ホワイトハウスで記者団に「イランと戦争するつもりか」と問われ「望まない」と強調した。米紙ニューヨーク・タイムズは同日、トランプ氏が15日の内部会議でもシャナハン国防長官代行にイランと戦争を始めたくないとの考えを示したと報じた。

 一方、サンダース大統領報道官は16日のFOXニュースのインタビューで「最大限の圧力を続ける」とイランをけん制した。

 同紙によると、内部会議は15日午前にホワイトハウスのシチュエーション・ルーム(作戦司令室)で開催した。
【写真】 16日、ホワイトハウスを出発するトランプ米大統領(AP=共同)

全国のニュース