国内外ニュース

英にファーウェイ5G不採用要求 米長官「特別な関係」強調 

2019年05月09日10時13分
 【ロンドン共同】訪英中のポンペオ米国務長官は8日、ロンドンで記者会見し「英国が(米との)特別な関係を壊すような行動を取らないと信じている」と強調し、中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)製品を、高速、大容量の第5世代(5G)移動通信システムに採用しないよう、英側にくぎを刺した。英メディアが伝えた。

 米国は5G通信網でのファーウェイ製品による機密情報漏えいを懸念。ポンペオ氏は英スカイニューズ・テレビとのインタビューで「(安全保障上)信頼できるネットワークとしか米国の情報を共有しない」と述べた。
【写真】 ロンドンを訪問したポンペオ米国務長官=8日(ロイター=共同)