国内外ニュース

台湾総統選出馬への支持話さず トランプ米大統領と鴻海会長 

2019年05月03日05時43分
 【ワシントン共同】米ホワイトハウスは2日、トランプ大統領が台湾の総統選に出馬表明した鴻海精密工業の郭台銘会長と1日午後に会談したと発表した。「郭氏の選挙運動への支持については話していない。彼はただ偉大な友人というだけだ」と説明した。

 ホワイトハウスは「郭氏は多くの資金を(米中西部)ウィスコンシン州につぎ込んでおり、さらなる投資を発表する」と強調した。

 郭氏は最大野党、国民党の有力候補の一人。台湾メディアによると、郭氏は会談で出馬の意向を伝え、米台関係強化に意欲を見せた。

 鴻海はシャープの親会社で、同州に液晶パネル工場を建設する計画を進めている。
【写真】 台湾の鴻海精密工業会長の郭台銘氏(共同)