国内外ニュース

米補佐官、5月下旬に訪韓 北朝鮮非核化巡り協議 

2019年05月02日05時35分
 【ワシントン共同】ボルトン米大統領補佐官(国家安全保障問題担当)が5月下旬に韓国を訪問する方向で最終調整していることが1日分かった。韓国の鄭義溶大統領府国家安保室長と会談する見通し。2月末の米朝首脳会談の決裂を受け、北朝鮮との非核化交渉が行き詰まる中、交渉進展に向け協議するとみられる。米韓関係筋が明らかにした。

 関係筋によると、訪韓は28日からを軸に検討する。米朝首脳会談以降、米政府高官の訪韓は初めて。韓国側が北朝鮮の求める制裁の段階的緩和に柔軟な姿勢を示していることを踏まえ、米韓で改めて非核化実現まで制裁を維持する方針を確認する考えだ。
【写真】 ボルトン米大統領補佐官(UPI=共同)