国内外ニュース

英警察、性被害者に携帯情報要請 新制度に懸念の声 

2019年04月30日18時15分
 【ロンドン共同】英警察当局は30日までに捜査や公判での証拠として活用するため、強姦などの犯罪被害者に対し、携帯電話に保存された情報の提供を求める制度の導入を決めた。被害者支援団体などからは個人情報への警察のアクセスを認めれば被害者の苦痛が強まるとの批判が続出。「被害申し出の大きな障害」となり、支援の機会を逸する恐れがあるとの声が上がっている。英BBC放送などが伝えた。

 新制度は、ロンドンを含むイングランドやウェールズ地域で導入され、当局は被害者に、電子メールや写真などへのアクセスについて同意を求める。