国内外ニュース

日米韓、ソウルで防衛実務協議へ 5月9日、関係改善に注目 

2019年04月29日12時39分
 【ソウル共同】韓国国防省報道官は29日の定例記者会見で、日米韓の防衛実務者協議が5月9日にソウルで行われると明らかにした。日韓間の会合もあり得るとした。韓国海軍艦艇による自衛隊機への火器管制レーダー照射問題で悪化している関係改善につながるかどうかが注目される。

 一方、報道官は5月1日から軍事境界線のある板門店への一般国民による訪問を再開すると発表した。ただ、実現を目指していた板門店内での北朝鮮側地域への自由往来については「書面を通じて(北朝鮮側と)協議を続けている」とし、当面は韓国側地域だけを公開するという。