国内外ニュース

6月にも米中首脳会談と香港紙 貿易協議進展なら 

2019年04月26日20時24分
 【北京共同】香港英字紙サウスチャイナ・モーニング・ポスト(電子版)は26日、米国と中国の両政府が貿易協議の最終決着を目指す首脳会談が早ければ6月に開かれる可能性があると報じた。

 同紙は、貿易協議が進展すれば両国の首脳がワシントンで会談するとし「6月が一つの選択肢だが、もう少し遅くなるかもしれない」との関係者の見方も伝えた。

 トランプ米大統領は25日、ホワイトハウスで、中国の習近平国家主席が「近く(ここを)訪れるだろう」と話した。具体的な時期には言及しなかった。

 習氏は26日、外資企業の中国市場への参入規制を緩和するほか、輸入を拡大する方針を表明した。
【写真】 トランプ米大統領(ロイター=共同)、中国の習近平国家主席