国内外ニュース

プーチン氏、習氏と北京で会談 「中ロ関係さらに発展させる」 

2019年04月26日16時50分
 【北京、モスクワ共同】ロシアのプーチン大統領は26日、中国の習近平国家主席と北京で会談し、中国との協力関係について「先例のない高いレベルに達した。さらに発展させていく」と強調した。中国との結束を誇示し、米国に対抗する狙いがある。ロシアメディアが伝えた。

 プーチン氏は中国の巨大経済圏構想「一帯一路」に関する国際会議に出席するため北京を訪れた。一帯一路について「世界で大きな支持を得ている」と持ち上げた。

 また今年は中国と旧ソ連が外交関係を樹立して70周年だと指摘し「習氏の訪ロを待っている」と呼び掛けた。

全国のニュース