国内外ニュース

英、超党派でEU離脱延期模索 「合意なし」回避求め 

2019年01月23日01時10分
 【ロンドン共同】欧州連合(EU)離脱問題で混迷する英下院で、超党派の議員らが離脱延期に向けた協議を本格化させている。経済に大混乱をもたらす「合意なき離脱」を阻止する点で思惑が一致しているためだ。だがメイ首相は延期に否定的で、離脱の針路を巡る隔たりも依然大きく、事態打開の道筋は見えない。

 ロイター通信などによると、与党・保守党内の親EU派のリーダー格であるグリーブ議員らは22日までに、政府の議事に先んじて議員らが示した動議を審議入りさせられる案を提出。下院で可決されれば、離脱延期を求める動議を出す構えだという。
【写真】 ニュージーランドのアーダン首相をロンドンの英首相官邸で待つメイ首相=21日(ゲッティ=共同)

全国のニュース