国内外ニュース

英議会、EU離脱合意案否決へ 重大な岐路、メイ首相の対応焦点 

2019年01月15日23時11分
 【ロンドン共同】英下院は15日夜(日本時間16日午前)、英国と欧州連合(EU)との離脱合意案を採決する。反対多数の状況は変わっておらず、合意案は否決される見通しだ。その後の展開は不透明で、メイ首相の対応が焦点。3月29日に迫った歴史的なEU離脱が本当に実現するのかどうか、重大な岐路を迎えた。

 下院(定数650)は15日、合意案に関する集中審議の最終日を迎え、メイ氏が締めくくりの演説で、合意案に反対している議員らに最後の説得を行う。

 採決を巡り、英メディアは反対多数でメイ氏が大敗を喫する見通しだと報道した。

全国のニュース