国内外ニュース

死刑は恣意的とカナダ首相 中国反発「強烈な不満」 

2019年01月15日19時36分
 【北京共同】カナダのトルドー首相は14日、中国遼寧省大連市の中級人民法院(地裁)が麻薬密輸罪に問われたカナダ人被告の差し戻し審で死刑判決を言い渡したことについて「恣意的な判決」と反発し「重大な懸念」を表明した。同法院は14日に判決を出した。

 これに中国外務省の華春瑩副報道局長は15日の記者会見で「最低限の法治精神までも欠いている」と反発し「強烈な不満」を表明した。

 華氏は「薬物犯罪は世界が認める重大な犯罪だ」と強調。法律の前では誰もが平等だと主張した上で、カナダに対し「中国の司法の主権を尊重」するよう求めた。