国内外ニュース

対ISでイスラエルと協力 エジプト大統領が認める 

2019年01月07日21時52分
 【カイロ共同】エジプトのシシ大統領は6日に放映された米CBSのインタビューで、エジプト北東部のシナイ半島で続ける過激派組織「イスラム国」(IS)掃討でイスラエルと協力していると述べた。CBSによると、シシ氏が半島でのイスラエルとの軍事協力を公式に認めるのは初めて。

 エジプトは4度の中東戦争でイスラエルと対立。第3次中東戦争でシナイ半島を占領されたが、1979年に平和条約が結ばれ、82年までに大部分がエジプトに返還された。だが国民の反イスラエル感情は依然強いとされる。

 シナイ半島の安定化はシシ氏の公約の一つ。
【写真】 エジプトのシシ大統領