国内外ニュース

ロッドマン氏、現地で涙 インタビューで会談評価 

2018年06月12日13時01分
 【シンガポール共同】米プロバスケットボールNBAの元スター選手で、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長と親交があるデニス・ロッドマン氏は12日、米CNNテレビのインタビューで「(歴史的な米朝首脳会談を)実現させた」とトランプ大統領を評価、涙を見せる場面もあった。ロッドマン氏は首脳会談に合わせシンガポール入りしていた。

 米メディアによると、ロッドマン氏は5年前、金正恩氏から、当時のオバマ政権に対し交渉に関する伝達を頼まれたが、オバマ氏が「払いのけた」などと非難。当時、北朝鮮と親交を持ったことで多くの人に「脅された」などと涙ながらに話した。
【写真】 12日、シンガポールの空港に到着したロッドマン氏(AP=共同)

全国のニュース