国内外ニュース

エルサレムは永遠の首都 国連展覧会でネタニヤフ氏 

2018年03月09日06時34分
 【ニューヨーク共同】イスラエルのネタニヤフ首相は8日、同国の国連代表部が「3000年の歴史 エルサレムのユダヤ人」と題して国連本部ロビーで始めた展覧会のイベントに出席し、エルサレムはイスラエルの「永遠の首都」だとアピールした。

 トランプ米政権が昨年12月にエルサレムを首都と認定した後、国連ではパレスチナ自治政府を支援する多くの国が反発。これに配慮してか、国連は近くに「国連は展示内容を承認する訳ではありません。問い合わせは主催者へ」という断り書きを掲げた。
【写真】 8日、国連本部で、イスラエルの首都はエルサレムだとアピールするネタニヤフ首相(右から2人目)=ニューヨーク(共同)

全国のニュース