国内外ニュース

山本担当相発言は「事実誤認」 大英博物館が内容を否定 

2017年04月21日05時08分
 【ロンドン共同】ロンドンの大英博物館は20日、山本幸三地方創生担当相が同博物館の改装や学芸員の解雇に触れた発言について「明らかな事実誤認がある」と共同通信の取材に回答した。

 山本氏は16日に大津市で開かれたセミナーで、同博物館は「(2012年の)ロンドン五輪後に大改造したが、一番反対したのが学芸員たちで、全部首にして入れ替えた」と述べた。

 しかし、大英博物館の広報担当者は「五輪後に改装はしていない」と明言。「観光に力を入れるために学芸員を解雇したり、建物を改装したりしたことはない」と指摘した。

全国のニュース