国内外ニュース

中大、勝ち点3に伸ばす 東都大学野球第5週 

2019年10月10日12時36分
 東都大学野球リーグ第5週第3日は10日、神宮球場で3回戦1試合が行われ、中大が国学院大を1―0で下し、2勝1敗で首位攻防戦を制して勝ち点3とした。国学院大は同2のまま。

 中大は三回に五十幡の二塁打で先制し、植田と後藤のリレーで逃げ切った。国学院大は終盤の好機を逃した。

 15日からの第6週で中大が勝ち点を取れば優勝の可能性が生じる。