国内外ニュース

西武、新入団選手を発表 ドラ1斉藤「記憶と記録で残る」 

2017年12月07日19時16分
 西武は7日、埼玉県所沢市内で育成を含む新人8選手の入団記者会見を行い、ドラフト1位の斉藤大将投手は「1年目から1軍でしっかり投げ、一試合でも多くチームの勝利に貢献したい。記憶と記録に残る選手になりたい」と抱負を述べた。2位の西川愛也内野手は外野手として発表されていたが、内野手で登録する。新入団選手は次の通り。

 【ドラフト】1位 斉藤大将投手(22)▽2位 西川愛也内野手(18)▽3位 伊藤翔投手(18)▽4位 平良海馬投手(18)▽5位 与座海人投手(22)▽6位 綱島龍生内野手(17)

 【育成】1位 高木渉外野手(18)▽2位 斉藤誠人捕手(22)
【写真】 西武の新入団記者会見で、記念写真に納まる(前列左から)伊藤翔投手、斉藤大将投手、西川愛也内野手、平良海馬投手、(後列左から)斉藤誠人捕手、与座海人投手、辻監督、綱島龍生内野手、高木渉外野手=7日、埼玉県所沢市

全国のニュース