国内外ニュース

不信任案提出後の解散言及 菅官房長官「大義になる」 

2019年05月17日18時32分
 菅義偉官房長官は17日の記者会見で、野党による内閣不信任決議案の衆院提出は首相が衆院を解散する理由になると明言した。国民に信を問うため解散する大義になるかと記者団に聞かれ「当然なるのではないか」と述べた。野党は来月26日の今国会会期末までの不信任案提出を模索している。夏の参院選に合わせて安倍晋三首相が衆院解散に踏み切るとの臆測も出ており、会期末をにらんだ与野党攻防が激しくなりそうだ。

 官房長官が首相の専権事項の衆院解散に触れるのは異例だ。
【写真】 記者会見する菅官房長官=17日午後、首相官邸