国内外ニュース

沖縄の基地負担軽減へ連携確認 菅官房長官、ペンス副大統領と 

2019年05月11日01時44分
 【ワシントン共同】菅義偉官房長官は10日午前(日本時間11日未明)、米ワシントンのホワイトハウスでペンス副大統領と会談した。沖縄の米軍基地負担の軽減に向け、連携し米軍再編を進めていく方針で一致した。菅氏は北朝鮮による日本人拉致問題の早期解決へ支援を求め、日米で引き続き緊密に協力すると確認した。

 菅氏に対し、トランプ米政権ナンバー2のペンス氏も会談に応じ異例の厚遇を見せた。安倍政権で存在感が高まる菅氏への関心の表れといえそうだ。

 ペンス氏との会談では、中国の海洋進出をにらみ、日米が掲げる「自由で開かれたインド太平洋」の実現への協力強化を申し合わせた。
【写真】 米ワシントンのホワイトハウスでペンス副大統領(左)と握手する菅官房長官=10日(在米国日本大使館提供・共同)

全国のニュース