国内外ニュース

「鳥取・島根」候補は舞立氏 自民、参院選合区 

2018年10月12日12時34分
 自民党鳥取県連の石破茂会長と島根県連の竹下亘会長は12日、国会内で会談し、来年夏の参院選で合区が継続する「鳥取・島根」選挙区の候補者を、鳥取選挙区選出の舞立昇治参院議員とする方針で合意した。島根選挙区選出の島田三郎参院議員は比例代表に回る。両県連が近く党本部に公認申請し、正式決定する見通しだ。

 来年の参院選では、合区導入前の2013年参院選で鳥取選挙区から選出された舞立氏と、島根選挙区から選出された島田三郎氏がともに改選を迎えるため、石破、竹下両氏が調整を進めていた。島田氏は、比例代表で優先的に当選できる改正公選法の「特定枠」で処遇される見込み。
【写真】 取材に応じる自民党の石破元幹事長=12日午前、国会

全国のニュース